【マッチプレビュー】19〜20シーズン/リーガ第37節/バルセロナVSオサスナ

長かった19-20シーズンのリーガも残り2試合。いよいよ佳境です。ホーム最終戦、11位オサスナをカンプ・ノウに迎えます。

36節終了時点の順位表

前節終了時点での順位表です。優勝の可能性は残しているバルサですが、同時刻キックオフのマドリーが勝つと2位が確定。

とにかくバルサは勝つしかない。他会場の結果は気にせず、しっかりと勝ち点3を獲得しましょう。

★バルサの最近5試合の結果と招集リスト

【リーガ32節 6/27】 VSセルタ(A)2-2△
【リーガ33節 6/30】 VSアトレティコ(H)2-2△
【リーガ34節 7/5】 VSビジャレアル(A)4-1○
【リーガ35節 7/8】 VSエスパニョール(H)1-0○
【リーガ36節 7/11】 VSバジャドリード(A)1-0○

招集リスト

【招集外】
○負傷欠場→デンベレ,グリーズマン,ウムティティ
○出場停止→なし
○監督判断→なし

【Bチーム所属選手】
→MFリキ・プッチ,CBアラウホ,GKアルナウ,FWアンス・ファティ(フベニールA所属)

フレンキーが復活!! 29節以来のメンバー入りです。これは嬉しい。ユベントスへの移籍が決まっているアルトゥールもケガから復活して招集リストに入りました。

バジャドリード戦で負傷交代したグリーズマンはベンチ外。CLまでに間に合うでしょうか。

あ、デンベレが練習復帰したらしいですね。(小声)

★対するオサスナの最近5試合の結果は

【リーガ32節 6/27】 VSレガネス(H)2-1○
【リーガ33節 7/2】 VSエイバル(A)2-0○
【リーガ34節 7/5】 VSヘタフェ(H)0-0△
【リーガ35節 7/8】 VSベティス(A)0-3●
【リーガ36節 7/11】 VSセルタ(H)2-1○

昨シーズン、セグンダ(2部)で優勝し3シーズンぶりにプリメーラ(1部)に帰ってきたオサスナ。開幕から安定した戦いで勝ち点を積み重ね、早々に残留を決めました。

コロナによる中断でもその勢いは衰えず。再開後も4勝2分3敗と素晴らしい結果を残しています。

もうあとは、来季に向けた準備とチャレンジの時間です。カンプ・ノウでバルサ相手ですが、勇気を持って力強く戦ってくるでしょう。

★前回対戦

前回対戦のレビュー

今季は第3節で戦った両チーム。バルサはメッシスアレスが不在で、ラフィーニャやカルレスペレスがスターティングメンバーに名を連ねました。

何よりこの試合では、ファティが16歳306日(バルサ史上最年少)でゴールを記録しました。

とはいえ、乾いたピッチとオサスナの激しいプレスに苦しめられました。先制され、一度は逆転するもPKで同点に追いつかれてしまいました。

今節はリベンジですね。

★スポルトの先発予想

スポルトの先発予想

【バルサ】4-3-1-2予想。

前節は予想外の3バックを採用するも、試合中に4-4-2にしたり、また3-5-2に戻したり。なんとも言えなかったセティエンの采配。今節はどうでしょうか。

グリーズマンが起用できないのは、戦術の幅という意味でも痛いですね。

【オサスナ】5-4-1予想。

今季は4-4-2をベースに戦っているオサスナ。相手によっては4-5-1の形も使っているそうですが、この試合では5バックシステムでくるのか。

前回対戦でバルサ相手に2ゴールを記録した10番ロベルト・トーレスはベンチスタートの予想です。

★最後に

今回は朝4時キックオフです!! みなさんお間違いないようご注意を。起きられるかなぁ。

欅坂、改名するんですね。どんな形になっても応援し続けます。それにしても平日19時半からのライブ配信は見られませんよ…

Follow me!